よくある質問/お問い合わせからの流れ
誠和物流サービス紹介 大型機械運搬
詳しくはこちら
重量物運搬
詳しくはこちら
定期運送
詳しくはこちら
ご依頼からの流れ 料金案内 無料見積り/お問い合わせ

HOME > よくある質問/お問い合わせからの流れ

※質問をクリックすると回答が表示されます。

誠和物流について

運賃診断サービスとは、どういうサービスですか?
お取引のある運送会社の料金体系が、現在の相場や最安値と比較して適正かどうか、公正中立に診断させていただくサービスです(診断の結果、誠和物流のお見積りの方が安くなる場合が多いです)。もちろん、最終的に利用する運送会社を決めるのはお客様ご自身です。参考までに相場を知りたいというご依頼も大歓迎です。
運賃診断サービスは、内容を問わず無料ですか?
もちろん無料です。お客様が現在ご利用の運送会社に頼んでいる、詳しい運搬条件や運送の内容などをお知らせいただければ、適正な運賃を回答いたします。
運賃診断サービスは、どうやって依頼するのですか?
お電話やFAX、当ホームページのお問い合わせフォーム、どれでも可能です。お気軽にご依頼ください。
どういう運送方法が最も安いのか判断できません。運びたい荷物をお知らせするので、一番安価な方法を提案して欲しいです。
はい、もちろん可能です。誠和物流が持つ豊富なノウハウと全国ネットワークを活用し、お客様のご要望を実現するための最適な方法をご提案し、お見積りいたします。
御社の営業時間外にも、荷物を運送してもらえますか?
はい、誠和物流の営業時間は9時から17時となっておりますが、運送サービスは24時間いつでも承っております。営業時間外にも、トラックは日本全国を走っているため、24時間いつでもご希望の時間帯に荷物をお届けすることが可能です。
弊社業務の関係で、朝一番に製品を届けて欲しいのですが可能でしょうか?
はい、可能です。誠和物流の営業時間外であってもトラックは24時間走っておりますので、朝一番にお届けというご依頼ももちろん可能です。
御社の運賃は業界最安値ですか?
申し訳ありませんが、必ず最安値であることは保証できません。しかし、トラックや運転手の手配を、幅広い方法から選択する仕組みを確立しております。状況に応じて、より有利な方法、より安い方法を模索することが可能です。多くの場合は、結果として業界の中でも格安の料金をご提案しております。
繁忙期になると運送費が高くなることに不満を感じています。御社も同じですか?
大型連休時など、繁忙期に人件費が高騰するのは業界全体の傾向であり、誠和物流も例外ではありません。しかし、同じ運送業務であっても手配するトラックや時間帯など、少しでも高騰を抑えるために工夫しております。誠和物流の運搬には価格を抑えるノウハウが詰まっておりますので、ぜひ一度ご検討ください。

▲ページのトップに戻る

大型機械運搬について

大型機械は、どれくらいの大きさまでなら運搬可能ですか?
技術的に運搬する方法があり、そのための車輌が存在すれば、どんなに大きなものでも運搬可能です。
大型精密機器の運搬は可能ですか?
はい、もちろん可能です。大型である上に精密機器の場合は、特別な取り扱いが求められます。専門のノウハウを持つ熟練スタッフの技術と専用の車輌により、万全の運送サービスを提供いたします。
他社で断られた大きな物品ですが、運搬してもらえますか?
もちろん運搬いたします。運送できる方法と車輌が存在すれば、どんな大きさや形状でもお受けいたします。他社で断られた場合だけでなく、他社でかなり高額な見積りになってしまった場合も、誠和物流にご相談ください。
高額な品物なので、運搬時に破損しないか心配です。
熟練したスタッフによって運搬し、万全を期しておりますが、100%完璧とは言い切れません。万が一のため、保険にも加入しておりますので、安心してご依頼ください。なお、これまでに運搬物品の破損に関するトラブル事例はございません(2013年10月現在)。

▲ページのトップに戻る

重量物運搬について

重量物というのは、どの程度重いものを指すのでしょうか。
一般的に、トラックに積むことができない品物のことを、重量物と呼びます。これまでの運搬実績では、大型の機械類や金属など、素材自体が重いものを運搬しております。
重量物の運送は何が特殊なのですか?運搬を依頼する際に知っておくべきことは?
単に重量物を運ぶことができる車輌やスタッフを手配するだけでなく、遵守するべき法規制などがあります。ご相談・ご依頼いただいたときに、必要な事項を分かりやすくご説明いたします。
重量物を運ぶために使用する車輌を教えてください。
自走式多軸台車(トランスポーター)、重量物運搬用トレーラー、その他各種特殊トレーラーなどです。幅広い車輌から、お客様の製品の運送に最適な車輌を選定、提案いたします。
同時に複数の重量物を運んでもらうことはできますか?
はい、複数を同時に運搬することも可能です。これまでにあった複数の重量物運搬案件では、お断りすることはありませんでした(2013年10月現在)。
見積りを依頼するときには、何を用意すればいいですか?
運搬したい製品についての情報、どこからどこへ運ぶのか、いつ運ぶのかという概要をお知らせいただければお見積り可能です。

▲ページのトップに戻る

定期輸送について

定期輸送とはなんですか?
決まった場所から、定期的に荷物を運送するサービスのことです。例えば工場で生産された製品の出荷など、同じ場所から出る荷物を定期的にお預かりしてお届けします。
今後定期的に同じ荷物が出るかどうかは分かりませんが、まずはスポットで依頼可能ですか?
もちろん可能です。スポットでの運送サービスをご利用いただき、ご満足いただけたら定期輸送をご依頼ください。
早朝や夜間の定期輸送には対応してもらえますか?
はい、対応可能です。お客様の業務の関係で早朝や夜間のお届けが前提になる定期輸送の事例もあり、多くの実績を有しております。
現在利用している定期便について、運賃が妥当かどうか、どうすれば調べてもらえますか?
現在利用されている運送サービスの詳細をお知らせください。運搬している荷物の中身、時間帯、量、現在の運賃条件などをお知らせいただければ、現在の相場と比較して妥当かどうか診断いたします。
運搬を頼んでいる荷物が、毎回4トンから6トン程度で変動しています。毎回安い方法で運んで欲しいのですが、そういう依頼は可能でしょうか?
はい、可能です。4トン未満であれば4トン車1台で運搬する方が有利です。4トンを超える場合は、4トン車を複数台手配するよりも10トン車を1台手配するなど、その都度より安い方法をご提案の上、運搬いたします。

▲ページのトップに戻る

お問い合わせからの流れ

お問い合わせ お電話、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。 写真
↓
打ち合わせ 運搬する荷物の種類や量、集配送のご希望日時など、詳細をうかがいます。「とにかく安い方法」「安全に輸送して欲しい」「できるだけ早く」など、ご要望があればお聞かせください。 写真
↓
お見積り・ご提案 無料で見積りを行います。お客様のご要望にお応えする運搬方法をご提案いたします。 写真
↓
ご依頼 お見積りにご納得いただいたら、正式にご発注ください。 写真
↓
お預かり ご希望の日時にお荷物を引き取りにまいります。熟練したスタッフが預かりますので、ご安心ください。 写真
↓
お届け 確実に運搬し、ご指定の日時にお届けいたします。 写真

 

▲ページのトップに戻る

ホームページ制作はこちら